なた豆歯磨きで口臭を防ぐ

なた豆茶

なた豆歯磨きは全ての口臭原因を断ち切れるわけではない

なた豆歯磨きが結構テレビや雑誌で取り上げられていますが、口臭の原因をまずは 突き止める必要があります。

口臭の原因が口の中そのものであれば、なた豆歯磨きも効果があるでしょうが、 その臭いが肺から排出されるガスでしたら、いくら歯磨きをしても全く無意味ということになります。

人間の排泄器官は4つあります。大腸(大便)、腎臓(小便)、肺(炭酸ガスを排泄する)、 皮膚(汗、垢、脂を排泄する)の4つです。便秘の人は何日も便をしない習慣が付いているので、 腸の中で便が腐り(24時間で腐敗します)、悪玉菌が腐敗発酵してしまいます。

その時に有毒ガスが発生しますが、その有毒ガスが腸壁を通して血液に溶け込んでいきます。

その血液は肺から不要な物質を放出しますが、この放出物の中に有毒ガスが含まれています。

そうしますと、口臭も「ウンコ臭い」ということになります。

肛門からオナラをするのを口からオナラをしているようなものです。

こんな状況では、いくら「なま豆歯磨き」をしても、元を治さなければ意味がありません。

便秘の人は、まず便秘を治して口臭がなくなるか試してみるべきです。

便秘改善に 8種類、5000億個の乳酸菌

歯周病のように、口臭の原因が口の中にある場合には、なた豆歯磨きは有効となります。

歯周病をそのままにしておくと、歯が抜けてしまいます。

歯周病は感染症で、歯周病菌により引き起こされています。

なたまめ茶と蓄膿症

蓄膿症の合併症

なたまめ茶と歯周病

なたまめ茶と中耳炎

なたまめ茶と花粉症

なたまめ

なたまめ茶の体験談

管理人