なた豆と言ったら鹿児島(薩摩)

なた豆茶

鹿児島(薩摩)の地質

鹿児島県の地質と言えば、「シラス台地」が有名です。

約2万年前に、度重なる桜島の噴火によって降り積もった火山灰からできた地層です。

このシラスの下にある地層が「吉田貝層」で、20万年前に海底が隆起してできたと言われています。

当時海に生息していた魚介類がそのままの姿で封じ込まれ、地層にはミネラル成分が豊富に含まれています。

その下には花崗岩の層があり、降った雨はこの3つのフィルター層を通りきめ細かい湧き水になっていきます。

この水はpH7.8という弱アルカリ性で、口に含むとほんのりと甘く、酒造にも最適な水になります。

なたまめ茶と蓄膿症

蓄膿症の合併症

なたまめ茶と歯周病

なたまめ茶と中耳炎

なたまめ茶と花粉症

なたまめ

なたまめ茶の体験談

管理人