蓄膿症(副鼻腔炎)になると譚(タン)が出る

なた豆茶

胸に痛みを感じたら注意が必要

副鼻腔から膿が喉に流れ、気管や肺に落ちる場合があります。

蓄膿症(副鼻腔炎)になると譚(タン)の量が増えるのですが、その色は黄色ポイ色をしていて透明ではありません。

私も随分タンがでましたが、最初はタバコの吸いすぎだと思っていました。

色もついていたのですが、その色はタバコのヤニの色だと思っていました。

ところが原因は蓄膿症(副鼻腔炎)の膿だったわけですので、蓄膿症(副鼻腔炎)で譚(タン)が出る人は注意が必要です。

気道や肺に落ちた譚(タン)は、急性気管支炎や肺炎を起すことがあります。

結構頻繁に気管支炎を起こしている人は、この気道に落ちた膿が原因となっているかもしれません。

蓄膿症(副鼻腔炎)の膿が原因で気管支炎を起こす人は、何度も繰り返すそうですので注意をしてください。

またタンは膿ですので、そのタンは口臭の元でもあります。

しょっちゅうタンが詰まって、「ガ~ッ、ペ!」をしたくなる人は蓄膿を患っていませんか?

もし蓄膿を患っているのであれば、そのタンは鼻から落ちてきた膿の可能性もあります。

痰と考えられる病気
膿性 白黄色~淡黄色 ・急性咽頭炎
・急性気管支炎
・急性肺炎
緑色 ・びまん性汎細気管支炎
・慢性気管支炎
・気管支拡張症の増悪
さび色 ・肺炎球菌性肺炎
・肺腫瘍
・肺化膿症
粘液性 透明~白色 ・非細菌性感染症
・アレルギー性気管支炎
・COPD
泡沫性 ピンク色 ・肺水腫
漿液性 透明~白色 ・肺胞上皮癌
・気管支喘息
血痰 茶色、暗赤色 ・肺がん
・気管支拡張症
・肺結核症
・肺真菌症
・肺梗塞
・Goodpasture症候群
喀血 赤色 ・肺出血
・気管大動脈瘻

なたまめ茶と蓄膿症

蓄膿症の合併症

なたまめ茶と歯周病

なたまめ茶と中耳炎

なたまめ茶と花粉症

なたまめ

なたまめ茶の体験談

管理人