蓄膿症・副鼻腔炎・なたまめ茶

蓄膿症の手術の費用はいくら

投稿日:2018年10月30日 更新日:

なたまめ茶は薬ではない

なたまめ茶について書いてあるサイトは沢山あります。中には否定的な意見を書いているサイトも結構見受けられます。なたまめ茶は薬ではないので、万人が同じような効果が出る訳ではないと思うので否定的な意見があるのも当然だと思います。ただ私を含め多くの肯定者がいることも事実だと思います。

私はなたまめ茶も「漢方薬的」な効果があると感じています。多くの改善事例者の事例記事で、なたまめ茶の効能は蓄膿症に限らず様々な症状が改善されていることが分かります。

効果の程を確かめるには、服用してみるしか手はないと思いますがチョット飲んだ程度ではたぶん全く効果は感じられないと思います。私は最低2ヶ月位は飲んでみる必要があると思っています。(私が2ヶ月飲んで効果が出たので。)

蓄膿症(副鼻腔炎)を軽く見て、放置しておきますとその後様々な弊害があり何も良いことはありませんので、手軽になたまめ茶を飲みそれで治るなら試してみる価値あるのではないでしょうか。

また、多くの改善事例の中には病院で手術をしても何度も蓄膿症が再発した事例があり、諦めていたがなたまめ茶を飲んだら治ったという事例もあります。病院で手術して完治させた後に予防的になたまめ茶を飲むというのも良い方法だと思います。

病院での手術代は病院にもよると思いますが、高くても片側10万円位です。手術も昔の手術と違いずいぶん体の負担も減っているようですので、強烈な痛みが襲うような重症の蓄膿症(副鼻腔炎)の方は手術をされて、その後に予防的になたまめ茶を飲むのが良いと思います。

-蓄膿症・副鼻腔炎・なたまめ茶
-,

執筆者:

関連記事

お茶でうがいをするとインフルエンザにかかりづらいのか?

小学校では、冬になりインフルエンザの流行の季節になると子供たちに水筒に番茶を持たせたり、または学校によっては水飲み場に番茶を入れたヤカンを用意してそれでうがいを促している学校もあります。 番茶でうがい …

なた豆には赤なた豆と白なた豆の2種類がある

赤なた豆と白なた豆ではどちらが薬効た強い なた豆茶に使われているなた豆は、赤なた豆と白なた豆の2種類があります。赤なた豆には弱い毒がありますが、赤なた豆はなた豆茶には使われます。 白なた豆もなた豆茶の …

なた豆を使った料理

福神漬けのシャキシャキ感の正体は、なた豆だった なた豆を使った食べ物で一番身近なのが福神漬になります。カレーライスは日本人が良く食べる料理のトップ3に入る献立です。福神漬は縁起物の七福神にちなんで名づ …

蓄膿症(副鼻腔炎)の原因(子供が蓄膿症になったら)

目次 蓄膿症(副鼻腔炎)の原因虫歯から蓄膿症(副鼻腔炎)へ風邪から蓄膿症(副鼻腔炎)へアレルギー性鼻炎から蓄膿症中耳炎と蓄膿症(副鼻腔炎)ストレスと蓄膿症(副鼻腔炎)遺伝と蓄膿症(副鼻腔炎) 蓄膿症( …

病院での蓄膿症(副鼻腔炎)の治療(保存療法と手術療法)

目次 蓄膿症(副鼻腔炎)の治療の種類保存療法手術療法手術費用 蓄膿症(副鼻腔炎)の治療の種類 保存療法 保存療法は薬物治療と局所療法の2つがあります。局所療法は膿を吸引・排出するなどの処置がとられます …